メニュー ホーム

外壁塗装の業者選びはどうやったらいいの!?

塗装は業者に任せよう

住宅の外壁を塗装する場合には自分で塗装をするという人もいないわけではありません。ですが、ほとんどの人は塗装に関しては素人ですので、外壁塗装をしようと思ってもなかなか難しいのではないでしょうか。そこで、多くの人は業者を選ぶわけです。少しお金はかかるけどそこは目をつぶってよりきれいに仕上がる方を優先するわけですね。ですが、星の数ほどある業者の中でどの業者を選んだらいいのかを迷ってしまうかもしれません。

外壁塗装に何を求めるのか

外壁塗装業者には大きく分けて2種類の業者があります。一つは大手のリフォーム会社です。もう一つは地元にある地味な塗装会社です。それぞれどちらがよくてどちらが悪いというわけではなく,特徴があるだけですので、外壁塗装に何を期待するかによってどちらを選んだらいいかがわかります。大手リフォーム業者の特徴は、とにかく名前が知れ渡っているところが多いため,いい加減に塗装をすることはありません。また、保証期間が長いのも特徴になります。

地元密着型の特徴とは

地元密着型の外壁塗装会社は、あまり宣伝活動を積極的にしないため(そもそも大規模な宣伝をするほど金銭面に余裕がない)名前を知らない人が多いと思います。本当の意味で地元に密着しているため、地元の中でも特定の人ぐらいしか知らないところが多いのです。地元密着型の塗装会社の特徴は、外部に外壁塗装の下請をお願いしないため、中間マージンが発生することはありません。そのため費用が大手リフォーム会社よりも安くなるのです。

外壁塗装の相場に興味を持った場合には、実際にリフォームを依頼した人のアドバイスを聞くことが良いでしょう。

カテゴリー:未分類

admin